銀座 六覺燈 麻布十番

大阪の黒門市場の一角において、串揚げとワインで人気を博していた「六覺燈」が東京へ進出したのは2004年。

一つ一つ丁寧に揚げられる最高の串揚げとワインのマリアージュはすぐに口コミで広がり、あっという間にミシュランで星を獲得する名店となりました。

そして、2013年8月に麻布十番に2号店をオープンしたそうです。

1Fはカウンター6席とBOX席、2Fはカウンター10席といった造りになっていました。

串揚げを食べるべく登場するソースは、レモン&カラシ、しょうゆベース、ごまソース&カラシ、赤ワインソース、山椒入塩の5種類。

おまかせで出てくる串揚げは、おすすめのソースに串先をむけて置かれるので、食べる際に迷いません。そして、なんといっても繊細なパン粉にくるまれてカリッと揚がった串揚げの軽さに感動しました。

食べ終わった後ふらっと歩くと目の前に、けやき坂イルミネーション。
今年は10周年を記念して、セレブレーションカラーである”Red,Umber,Candle”の新しいデザインのイルミネーションが時間限定でお目見えしていました。

この後はもちろんR2で FINISH !!!!!

Y.Furihata

Archive

ページの先頭へ戻る