BEIGE ALAIN DUCASSE TOKYO

「ベージュ アラン・デュカス 東京」は、
最高級ファッションブランド「シャネル」と「アラン・デュカス・エンタープライズ」の
コラボレーションによって2004年に誕生。

両者に共通する“シンプルかつエレガント”なエスプリが、
料理と空間の細部にいたるまで表現されています。
厳選された最良の日本の食材を最大限に使用し、
洗練されたフランス料理を味わうことができました。

インテリアのすべては、世界のシャネルブティックすべての
設計を担当するデザイナー、ピーター・マリノ氏によって演出されています。
テーブルアートには、陶磁器やクリスタルはもちろん、
シルバーやゴールド、温かみのある木材、銅、ゴムや漆器まで、
多彩な素材が使用され、ヨーロッパだけでなく、
日本の伝統工芸や、クリエイターによる作品が、
“シンプル&エレガント”のテーマのもとに選ばれています。

LECLAIRE Shimojima Miyazawa

Archive

ページの先頭へ戻る