OUT IN JAPAN

「OUT IN JAPAN」は、5年間で1万人のLGBTポートレート撮影を目指すカミングアウト・フォト・プロジェクトです。

中村キース・ヘリング美術館の新展示室で photographer 、Leslie Kee 氏の特別展を見に行ってきました。

自身もゲイであったキース・ヘリングは、エイズでこの世を去る1990年まで、アートを通した様々なアクティビズムを行いました。

「OUT IN JAPAN」 は身近な存在としてのセクシュアル・マイノリティを可視化させ、正しい知識や理解を広げるきっかけとなることを目的としています。

Y.Furihata

Archive

ページの先頭へ戻る